嵐山を描く (その4)

嵐山渡月橋IMG5512_convert_20090810085423
              嵐山渡月橋          F8

 嵐山のシンボルといえば何といっても「渡月橋」でしょう。
この橋は、836年に空海の弟子である道品により架けられたものだそうで
亀山上皇の「くまなき月の渡るに似たる」というのが、その名の由来である
とガイドブックに記されていました。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 四季の風 「絵筆にのせて」 倉橋 All Rights Reserved.