上賀茂神社

立砂(上賀茂神社)IMG5310_convert_20090710073620
                立 砂         F4

六月の洛水会の野外スケッチは上賀茂神社でした。
スケッチポイントは幾つもあって、明神川の流れに沿って、代々の神官が暮らす築地塀を備えた屋敷は清楚な雰囲気が漂い、境内に入れば鳥居、細殿、立砂、本殿、御手洗川等々TVでお馴染の景色がそこにあります。
 上賀茂神社の「二の鳥居」くぐると先ず細殿(拝殿)があって、その前に並ぶ一対の「立砂」が特に印象的に思えます。
 この「細殿」と「立砂」を大胆にズームアップして描いてみました。このほかにも御手洗川のせせらぎや、明神川沿いの小橋と築地塀のスケッチも作品に加えましたので、追ってアップします。
 「立砂」は、砂をきれいな円錐形に盛り上げてつくられたものですが、神が降臨したといわれる「神山」を形どったものといわれ、鬼門等に撒く清めの砂の起源になっているのだそうです。
 また、料亭の軒先に見られる盛塩の起源もここにあるのではないかとも言われています。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 四季の風 「絵筆にのせて」 倉橋 All Rights Reserved.