夜の南座

DSCN5900.jpg
              夜の南座            F8

夜の南座は京都の街の景観にすっかり溶け込んでいる。
建物は近年最新設備を有する近代劇場としてリニューアルされている。
吉例顔見世興行の出演者のなまれを描いた「まねき」があがれば回りは一層に、華やかなり、京の師走の風物詩となっている。
年間通しても歌舞伎、演劇、歌謡コンサート等多彩な催しが行われおり、京都市民にとっても憩いの殿堂となっていることはご案内のとおりです。


コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 四季の風 「絵筆にのせて」 倉橋 All Rights Reserved.