スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねじりまんぽ

DSCN6797.jpg
             『蹴上マンポ』            F8

 地下鉄東西線を蹴上駅で下車、地上に出て少しばかりきたに歩くとこの光景が見える。
このところ、週一ペースで新作のモチーフとなる南禅寺三門詣で、蹴上インクラインをくぐるこの「ねじりマンポ」ともすっかりお馴染みとなった。
マンポの扁額には、『雄観奇想』と刻まれているそうだが私には読み取れない。その意味は、”素晴らしい眺めと優れた考え”だそうである。



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 四季の風 「絵筆にのせて」 倉橋 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。