スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木津の流れ橋

 淀川の支流で、京都府南部(久御山町)を流れる木津川に架けられた、日本で一番長い木造橋です。
TVや映画の時代劇のロケ地としても良く知られていますが、正式名称は「上津屋橋」というのだそうです。
 この橋は、大雨や台風で橋が流されても、すぐさま復旧できるように予め橋桁が浮いて流れるように独特な構造で造られており、鋼製のワイヤーで繋がれています。
 スケッチに行ったこの日は、小春日和ののどかな日でした。
近くの高校の構内マラソン大会でもあったのでしょう。同じ体操服を着た生徒達が橋を揺らして駆け抜けて行きました。

木津の流れ橋(全景)IMG4408_convert_20090613154349
          木津の流れ橋         F4


 「流れ橋」を、私の立位置から近い所をアップで描いてみました。
木津の流れ橋IMG4434_convert_20090613154924
           流れ橋(習作)        F2

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 四季の風 「絵筆にのせて」 倉橋 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。