花の寺「勝持寺」

DSCN6361.jpg
勝持寺秋彩
F50

 昨年の夏、暑い盛りであった。京日画のスケッチ下見で訪ねた大原野の名刹「勝持寺」である。
桜の咲くころ、新緑の頃の参道も絵になるであろうが、自分的にはどうしても紅葉の風景も描いてみたい。
そういった思いで秋に一人でスケッチに出かけたのだった。
 描いているうちに構図が左右対称であることにふと気づき、絵としての面白みが今一であり、しばらく放置していた。
このほど改めて見直しをしてみるに、中央の参道の階段の左右に展開する景色はまるで違っている。
ということで、この作品はこれでもいいのではないかと自分自身納得する。
 季節外れになったが50号の大作が一先ず完成となった。
 

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 四季の風 「絵筆にのせて」 倉橋 All Rights Reserved.