桜のみえる風景(その5)

山科疏水CIMG6826_convert_20100401074301
                     山科疏水            F6

今日から四月、春たけなわです。 
ここ山科疏水は、明治時代に掘削されたもので、琵琶湖から京都市内に水が引かれている。
 四ノ宮から日ノ岡の約4.2㎞の間の疏水沿いには、桜並木が続き遊歩道も整備されており、
スケッチをするにも散策するにも、桜の季節・紅葉の季節ともに出かけてみたくなるところです。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 四季の風 「絵筆にのせて」 倉橋 All Rights Reserved.