漁港を描く(その3)

吉原漁港(舞鶴)IMG6580_convert_20100309072232
                 吉原漁港(舞鶴)      F8

 漁船、魚網、ロープ、トロ箱、群れ飛ぶカモメ、潮の香、漁港にいけば触れることができる。
ポン、ポン、ポンエンジンの音や油の匂いも郷愁を誘う。
この日の漁港には漁師さんの姿が見えなかった。ちょっと残念でした。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 四季の風 「絵筆にのせて」 倉橋 All Rights Reserved.